活動報告

第89回愛知県中央メーデー&2018名古屋地協メーデーフェスティバルを開催!

【2018.04.23】


第89回愛知県中央メーデー

&

名古屋地協メーデーフェスティバル



 「平和・人権を守り、あらゆる差別をなくそう!働く者のための働き方改革をすすめ、すべての仲間と結集しよう!~働く者の格差をなくし、クラシノソコアゲ実現!~」

連合愛知は4月21日(土)、久屋大通公園久屋広場において、第89回愛知県中央メーデー&2018名古屋地協メーデーフェスティバルを開催し、約2,800名に参加を頂きました。
式典前のオープニングでは、名古屋青少年ビッグバンド「ヒルズ」による迫力ある演奏にて、会場は大いに盛り上がりました。


名古屋青少年ビッグバンド「ヒルズ」


 式典冒頭、佐々木実行委員長からのあいさつ、続いて来賓の高﨑愛知県労働局長、大村愛知県知事、塚本県議(新政あいち代表)よりあいさつを頂きました。


佐々木実行委員長


高﨑愛知県労働局長


大村愛知県知事


塚本県議(新政あいち代表)

特別報告では、自動車総連日本特殊陶業労働組合 岡田副委員長から「長時間労働の是正」について、UAゼンセンリゾートトラストユニオン 柴田執行委員長から「多様な人材が活躍できる職場づくり」について、それぞれの組織の取り組みを含め報告がなされました。
続いて、メーデーアピール(案)を、豊田副実行委員長が読み上げ、参加者全員により採択された。最後に大久保副実行委員長の閉会のあいさつで式典を終了しました。


自動車総連日本特殊陶業労働組合 岡田副委員長


UAゼンセンリゾートトラストユニオン 柴田執行委員長


豊田副実行委員長


大久保副実行委員長

<2018名古屋地協メーデーフェスティバル>
式典後行われた名古屋地協メーデーフェスティバルでは、各ブースに多くの方が来場し、楽しいひと時を過ごしました。














  • 連合愛知BLOG
  • zip-fm
  • 役員共済(メンテナンス中)


ページの先頭へ戻る