活動報告

第17回地域政策推進フォーラムを開催しました

【2016.05.30】


あいさつをする土肥会長

 連合愛知は5月23日、構成組織・政策委員・政策推進議員・地域協議会・各委員会担当副会長112名の参加のもと、ホテルグランコート名古屋において「第17回地域政策推進フォーラム」を開催しました。
会の冒頭、土肥会長から「連合愛知および各地域協議会から重点要望書を行政へ提出し、意見交換を進めていくなか、働く者・生活者の立場で行政へ政策実現を求めていく。この場では、来年度に向けた要望書の骨子案を論議し、今後、愛知県・労働局及び地域協議会から各市町村へ提出をしていく」とフォーラム開催の経緯などのあいさつがありました。

 基調講演では、愛知県産業労働部産業労働政策課の犬塚晴久主幹より「あいち産業労働ビジョン2016-2020」から、特に連合の政策要望書に関連が深い項目について説明がありました。
また、民進党愛知県議団の安藤議員より、愛知県の平成28年度施策及び当初予算に対する評価・総括を受けました。


愛知県産業労働部 犬塚晴久主幹


民進党愛知県議団 安藤議員


 その後「重点要望書(骨子案)」を提起し、4つの分科会に分かれて補強意見など討論を行いました。
連合愛知は、今後論議経過を反映した要望書の素案を策定します。


第1分科会


第2分科会


第3分科会


第4分科会







ページの先頭へ戻る

  • RENGO ECO LIFE21