連合愛知とは

連合愛知会長の挨拶


連合愛知会長 佐々木 龍也

 わたくしたちは、愛知県下54万人の労働者で組織する労働組合「連合愛知」です。
連合愛知は、経営者団体等との協議をはじめとして、そのスケールメリットを活かし、企業別組合だけでは対応が難しい行政の要請などを通じて、すべての勤労者・県民にかかわる課題(労働関係法制、社会保障制度、平和・人権・環境・教育など)の解決にむけて取り組んでいます。特に、春季生活闘争では、雇用の確保を含めた労働条件や賃金改善など、勤労者・県民の生活向上や地域・社会の活性化をめざした取組みを行っています。

また、地域に根ざした活動を推進するため、愛知県下11か所に「地域協議会」を設置し、仕事や暮らしの相談対応や、地域での各級議員と連携した活動を実施したりしています。
今後、さらなる飛躍を遂げるべく、すべての働く人々と連帯し、「働くことを軸とする安心社会」の実現をめざしていきます。


春季生活闘争1万人総決起集会


第29回定期大会




  • 連合愛知BLOG
  • zip-fm
  • 役員共済(メンテナンス中)
  • 平成28年度分 確定申告と税制ハンドブック


ページの先頭へ戻る