活動報告

タウンミーティングVOL.Ⅲ

【2014.09.08】


 連合愛知は9月6日(土)、中区役所ホールにおいて「タウンミーティングVOL.Ⅲ」を開催し、一般参加者50名を含む400名の参加がありました。
本年で3回目の開催となるタウンミーティングは、「女性の活躍推進を考える」をテーマとし、第1部では椙山女学園 吉田教授による「男性の育児休業を義務化すべきか否か」を題材に、椙山女学園学生と連合愛知青年・女性委員会とのディベートを開催しました。
第2部では、吉本副知事をはじめ経営者協会清水会長等をパネリストに迎え、「女性の活躍推進」をテーマにパネルディスカッションを行いました。
パネル討論では、行政の取り組みのほか管理者や男女の意識の問題、キャリア教育のあり方、政府の成長戦略における女性活躍に対する考察など、多角的な議論がなされ、翌日には新聞に報道されるなど、連合愛知の取り組みを広めることができました。


オープニングの寸劇


女性の活躍をテーマに楽しく!


第1部 ディベートの様子


椙山女学園 吉田教授


椙山女学園学生と連合愛知青年・女性委員会


会場の判定は・・・


肯定派の勝利!


第2部 パネルディスカッションの様子


多角的な視点でディスカッションするパネラーの皆さん


司会を務める深谷アナウンサー







ページの先頭へ戻る

  • RENGO ECO LIFE21